一般事業主行動計画

1.計画期間 令和2年4月1日から
令和4年3月31日までの2年間とする。
2.内容

【目標1】地域および従業員の子の職場見学の受入および、若者のインターンシップの受入を行う。

〔 対 策 〕

・令和2年 4月
受入体制について検討開始および担当責任者を決定。
・令和2年 5月
受入実施。

【目標2】所定外労働時間の削減、および従業員が家族と過ごす時間を増やすため週1回の"ノー残業デー"を設定する。

〔 対 策 〕

・令和2年 4月
これまでの"ノー残業デー"の実施状況の把握。
・令和2年 5月
検討会を開催し、実施状況の結果についての分析、および業務内容等の見直しの検討をする。
・令和2年 6月
毎月、ノー残業デーの実施状況の分析と時間外労働削減の検討会を実施していく。

【目標3】子供の出生時における育児休業の取得を推進する。

〔 対 策 〕

・令和2年 4月
制度内容等について社内通達等により社員に周知。
・令和2年度
年2回(上期と下期)の管理職を対象にした研修会の実施。